bsms251_nazeyaranai

巷ではよく「シャンプーしすぎるとハゲる」と言う言葉を目にしますが、これに関してはイエスでもありノーでもあると言った所です。

シャンプーは確かに頭皮の汚れを落としてくれますが「皮脂」も一緒に洗い流してしまう事が殆どでそれらが殆ど取り除かれてない状態になるのは非常に不味い、何故ならば毛髪が生えにくくなるのもありますが頭皮の乾燥や髪の毛をカサカサさせてしまう恐れもあるからです。綺麗にしすぎるというのも問題ですね。

そういったのもあり現在はお湯シャンを実践している人達も少なからず見かけます。お湯シャンとは名前の通りお湯のみのシャンプー、いやシャンプーは使わずにお湯だけで髪を洗い流す方法です。それだけで洗浄できるのかと疑問に思うかもしれませんが実は意外な事にお湯だけでも洗浄は出来ます。

お湯というのは温度が上がる程洗浄力も上がり40度前後になるとほぼシャンプー要らずの洗浄力を発揮してくれています。ただしそのままでやると上記のシャンプーの使い過ぎによる抜け毛と同じ症状も招きかねないのでそれより温度を低めの37~39程度のやや温(ぬる)めのお湯ぐらいがベストでしょう。

そんなお湯シャンですが欠点として効果を発揮するのに「半年以上」かかるのが欠点です。目に見えない以上は効果が出ているのか分かりづらく途中で断念してしまう人達も出てきました…またフケが逆に出てきた、強い痒みが出てきた場合は無理に続けようとせずに皮膚科に診察してもらい続けるか否かを医師に相談してみましょう。下手に続けて悪化はシャレになりませんから。

こんな風に髪の洗い方も一工夫するだけで頭皮へのダメージを軽減出来る場合もありますので少し悩んでいるようでしたらお湯シャンも視野に入れてみては如何でしょうか?あとは湯シャン後にヘアトニックなどで保湿しながら頭皮環境を清潔に保つなどするとより良い効果が表れるでしょう。