活性酸素とは老化や病気の原因となる物質です。

私達の体はエネルギーがなければ動くことは出来ませんが、体の中でミトコンドリアが糖分と酸素を使いエネルギー作り続けています。

ミトコンドリアは常に働き続けエネルギーを作っています。その際、ミトコンドリアには大きな電圧が掛かり、全てを処理できずに多少の電子がこぼれ落ちてしまいます。

このこぼれた電子が酸素と結合して活性酸素が生まれます。活性酸素は初めのうちは酸化力が弱いですが、電子を吸収し続けることで酸化力を増していきます。

最終的にはヒドロキシルラジカルと言う強い酸化力を持つようになり、遺伝子や細胞を傷つけます。これが老化や病気の原因になる所以です。

活性酸素の種類

実は活性酸素には体に良い働きをする善玉活性酸素と
逆に悪い働きをする悪玉活性酸素の2種類があります。

当然、除去したいのは悪玉活性酸素の方です。
ビタミンなどの抗酸化物質でも活性酸素を除去する事が出来ますが、
多くの抗酸化物質は悪玉活性酸素と一緒に善玉活性酸素をも除去してしまいます。

しかし水素なら悪玉活性酸素にしか反応しないので、
水素水や水素サプリメントが有効とされています。

特に手軽に飲めると人気なのが水素サプリメントで、
ハイドロゲンEXの口コミなどを見ると非常に効果があるのが分かります。